セキグチ 工務店 無料相談所

グリップの続編が・・・(=_=)

いらっしゃ~せ~
頑張ってブログアップします。
前回のブログでは、MDX-7Dのグリップの電蝕で、ハウジング本体側のネジ山がボロボロになってしまい、新しくグリップステーを購入しました。
c0215593_16301301.jpg
SEA&SEAから発売されている「グリップステーLⅡ」汎用性が高く、またグリップ幅や前後に調節できるスグレモノです。
c0215593_16301494.jpg
三脚ネジがハウジングの下部にあれば、ほとんどのメーカーに使うことができます。そして、グリップ幅も六角レンチで緩め調節できるようになっています。今回このハウジングセットを日本帰国に合わせ持って帰るためにバラバラにしていきました。そこで衝撃的な事件が発生!
c0215593_16301440.jpg
先ず左側のグリップを六角レンチを使って外しました。そして右側部分を外そうとしていたら・・・変な違和感・・・アレレ・・・感触が・・・ウギャ~ワァ~!!!
c0215593_16301426.jpg
ナント!ネジの2個とも頭の部分から綺麗にカットされた状態で外れてしまった!?切れてしまった!これは完全に電触が原因でしょう!ダイビング本数的には30本ぐらいしか使っていないのに、ネジの中側で腐食が起こりネジが回らなくなってしまったようです。
c0215593_16301472.jpg
2016年3月に購入したばかりなのにいきなり使い物にならない・・・帰国後はダイビング旅行が決まっていて・・・焦る気持ちを落ち着かせ、先ほど折れてしまったネジが付いているグリップを塩酸を薄め容器に漬けておき、30分ほど経ってからネジをハンマーで軽くたたき、写真にあるグリップ力が高いペンチでネジを挟み・・・ゆっくりとゆっくりと回してみると、無事2本外すことができました!もしこれが無理ならば電気ドリルで中心をエグリ、掻き出そうと思っていましたが、そこまでやる必要はありませんでした。このグリップをお使いの方はくれぐれもご注意ください。また類似品をお使いの方も、定期的にネジを外し電蝕が酷くならないようにしてくださいね。







[PR]
by ko-muten | 2016-05-08 16:57 | 工務店の戯言