セキグチ 工務店 無料相談所

1台のハウジングでマクロとワイド・・・

いらっしゃ~せ~!
またまた久々のアップとなってしまいました。どうもすみません・・・
実は今使っているコンパクトデジカメなんですが、もう古い機種・・・SEA&SEAの1Gと言うのを使っています。旅行先などではコンパクトだけに使い勝手がいいのですが、今や動画はフルハイビジョンの時代・・・買い換えることにしました。

c0215593_151718100.jpg
オリンパスの「TG-1」 防水・防塵は当たり前、耐衝撃、耐荷重、耐低温のタフさが決めた要因です。当然水中でも使ってやろうと思っているので、防水機能は魅力です。水没の危険と隣り合わせですし、1台のハウジングでマクロとワイドって悪くはないのですが、旅行先で両方をやると考えると、出来るだけポート交換は最小限にしたい・・・今日はマクロの日、次はワイドの日でもいいのですが、ポイントに行ってみないとわからない状況だと、ボート上でのレンズ・ポート交換はリスクが高すぎです!そこでこのコンデジをワイド用にと考えました!
c0215593_15231430.jpg
純正ハウジング「PT-053」は最安値で2万円チョット!1泊2日で温泉に行ったと思えば充分買える金額!しかも日本に帰って温泉に行くとなるとカメラもアクセサリーも買って、お釣りがくる!という勢いで買ってしまいました!最近のコンデジはワイド側が25mmと一昔に比べたら、ビックリするほど広角ですね!でも1ガンワイドやってて、しかもフィッシュアイだったら25mmじゃ~満足できぬ!かなり悩みました。その悩みを一掃してくれたのが、各メーカーから出されているワイドコンバージョンレンズの存在。INONからも超ワイドが撮れるようにアイテムたくさん出ています。しかし値段が!コストパフォーマンスを考えると、コンデジワイドもお金がかかるんです!

c0215593_15303218.jpgヤフーオークションを見ていて、たまたま目に入ったこちらのフィッシュアイコンバージョン・・・「フィッシュアイUWL-04」という代物。 一目惚れとはこの事で、コイツに出会えなければコンデジワイドなんて考えもしませんでした(余計な出費をさせていただきましたが!)
まだ手元に届いていませんが、かなりの美品!キズがつきやすいコンデジ用ですが、その傷もなく、花形フードも綺麗なまま!掘り出し物だと思います。このコンバージョンレンズがM52マウントなんですが、その径にピッタリとハマるのが、上記の「PT-053」なんです!
当然35mm換算で28mmほどでケラレが無い状態で撮影出来るのですが、25mmのTG-1でも少しズームすれば、倍率0.42倍で超ワイドになります。電卓上では12mmのフィッシュアイに早変わり!(実際には15mmぐらいで使えればOKですが!)
そんな事を想像していたら、無性に欲しくなってしまい、陸撮とワイド用として購入を決めました。
現在、陸撮の場合は1ガンにTAMRON18-250mmを装着しています。ワイド側は35mm換算で28mmほど、と言うことは、TG-1の方が広角なので、今後陸のメインカメラになりそうな・・・

c0215593_15463645.jpg陸撮するうえで必要不可欠なのが「PLフィルター」です。海辺の写真がどうしても多い私にとっては、偏光フィルターがカメラ自体に装着できるかどうかがポイント!これは実際購入した物ですが、ケンコー・トキナーのサーキュラーPL。薄型です。安物は分厚いし、性能も悪いですぞ!
c0215593_15504663.jpgそしてTG-1にテレコンやワイコンが装着出来るようにコンバーターアダプターが純正で出ているのですが、このアダプターにPLフィルターを装着するのです!このアダプターの径は40.5mm。PLフィルターも40.5mmを購入!薄型なのでケラレの心配もありません。
                  これで陸撮は完璧な状態です。

c0215593_15585412.jpg更に!万が一!このカメラでマクロが撮りたくなっちゃったら、完全武装したいので、こちらのステップアップリング52-67も合わせて購入。ハウジングにこのリングを介してクローズアップレンズを装着します。そうなると内蔵ストロボのケラレが心配ですが、外付けストロボで対応します。
c0215593_161543.jpg
最近の純正ハウジングで「やるな~」と思うのが、ハウジングに同梱されている光ケーブル用のコネクター兼遮光板。これがあるだけで、マクロ撮影の時に内蔵ストロボの光を遮り、外付けストロボ光のみのいい色が出ます!
                 CANON純正ハウジングにも同じような物が同梱されているのがあります。

c0215593_1618299.jpgそんな莫大な夢を、妄想していたら、リピーターさんが要らなくなったクローズアップレンズをくれました。しかもスゲ~レンズです!水中で約6倍の拡大撮影ができる「UN社製 PCU-02」これはネジ山が46mmなので・・・

c0215593_16223614.jpg急遽ステップダウンリング52-46を追加購入!どんなマクロになっちゃうか?自分でも解りません!
もしかしたら、内蔵ストロボのままで行けちゃうかも?
そしたら1ガンの出番がなくなっちゃうかも!?
                       そしてコンデジだけで楽しんじゃうかも!?
                       そんなことは・・・ないよねぇ~・・・老眼だし!


あと1週間で、手元に届きますので、先ずは陸撮と水中ワイドを色々と撮りたいと思います。オリンパスの水中モードでどこまで綺麗に撮れるか?ノーストロボで行けるなら・・・?無理か?そしたらアームなど倉庫に眠っている物をフル稼働させて、拡張していきます。その時はまた報告しますね!









オリンパス TG-1                 ¥34.087
オリンパス PT-053                ¥20.725
オリンパス TG-1用コンバーターアダプター  ¥1.780
オリンパス TG-1用バッテリー          ¥3.755
ケンコー・トキナー サーキュラーPL        ¥5.450
ケンコー・トキナー ステップアップリング      ¥664
ハクバ液晶保護フィルム2枚セット         ¥780
オリンパス互換性充電器、バッテリーセット    ¥1.900
        ~以上、アマゾンにて購入~

フィッシュアイコンバージョンレンズ       ¥30.491
       ~ヤフーオークションにて購入~

マルミ ステップダウンリング           ¥704
           ~楽天市場にて購入~

総合計 ¥100.336 (336円の予算オーバー!)

SEA&SEAのオプティカルドームポートは定価100.000円、ジリオンのドームポートは定価120.000円、アンティスのフィッシュアイポートは定価96.000円・・・・このポート類よりも安くあげたかった・・・・のが残念! しかし、1ガンマクロをやっている方!1ガンでワイドをやろうとすれば、レンズ、ギア、ポート、ストロボ、アームなどが必要になってきますよ!ミラーレス1ガンでワイドを構成しても新規購入なら20万は行くかもね! コンデジでいいかもね!
[PR]
by ko-muten | 2012-12-13 17:13 | こんな悩み!?