セキグチ 工務店 無料相談所

やってしまった!?

いらっしゃいませ~!「セキグチ工務店」です。

デジカメセットアップ第①回のO野さんが、遂にリロアンで「ガシャコン」してくれました!
しかし、セットアップから撮影開始まで約1年、苦労しました・・・・ご迷惑をおかけました。
それは、僕の盲点を突かれた!落とし穴でした。

c0215593_1962223.jpgc0215593_1963814.jpg
上記のシステムは最強だったのですが、ナント!SEA&SEA製のYS-110がシンクロしないのです!光ファイバーケーブルを介しスレーブ発光させ、マニュアルで光量を調節する為にYS-110を選択したのに!?

内蔵ストロボの発光は問題無し!光ケーブルも大丈夫!ストロボもオークションにて落札とはいえ、新品で発光もしています。しかしカメラにセットし光ケーブルに繋ぎ撮影してみると、画像は真っ暗・・・・落とし穴に真っ逆さま・・・
O野さんにはSEA&SEAまで出向いていただき本当に申し訳ありませんでした。ラボ行きとなった今回のシステム、
回答は驚きの結果でした。

「このYS-110が最新のデジタルカメラに対応していなく、シンクロできなかった!」ということなのです。
日々進歩しているデジタル・・・対応するストロボも当然改良され、現在はYS-110αが発売されていますが、その1つ前のモデルなので、こういう事態が発生しました。
結局SEA&SEAでこのストロボの基盤を調整していただき、マニュアル発光でシンクロするようになりました。
無事撮影が出来るようになり、リロアンに遊びに来ていただきました。今までフィルムでTTL撮影されていましたが、絞りとストロボ光量のコツを掴めばあっという間にいい写真が撮れます。満足していただきました!

今回、僕自身勉強になりました。O野さん、長い間イライラさせてしまい本当に申し訳ありませんでした。
システムチャートに無い器材をお持ちの方は、このあたりをご注意ください。
またSEA&SEA様には基盤調整など、快く対応していただきました。ありがとうございました。
[PR]
by ko-muten | 2010-08-23 07:39 | 工務店の戯言